OpenCL/OpenCV 開発事例

NTT DATA NEWSON Corporation

マイコン内蔵グラフィックチップを使用した画像認識アプリケーションの実装を行いました。
マイコンに内蔵されたグラフィックチップ(GPU)を使用し高速並列処理を行うことで画像認識や手書き文字認識を行うオープンソースソフトウェア(OSS)の実装を行いました。USBカメラや画像ファイルを入力し、顔、目、鼻、口、の検出を行う、あるいは、○○である確率が何%である、といった機能を容易に実現します。OSはLinuxを使用しているためソースコードが公開されている他のアプリケーションを同様に組み込むことも比較的容易になっています。

opencl※ 画像クリックで拡大します

 

事例開発情報

■ 開発期間:2015/2~2016/3
■ 開発規模:約15人月

 

詳細の内容はメールにてお問い合わせください
このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。