INTERVIEW02

自主的な課題設定&
万全のフォロー体制で
情報系未経験でも活躍中!

アプリケーション事業部 組込開発担当

望月 颯 (HAYATO MOCHIZUKI)

2019年入社

1日のスケジュール

8:45出社
本日の業務を行う準備
9:00定例
お客様との定例会議
10:00案件業務
主に前日にやろうと決めたものを実施
11:45昼休憩
カレーまたはヨーグルトを食べることが多いです。
12:45案件業務
業務をこなしつつ、明日やることを計画
17:15退社
  1. Q.1

    Q.1

    業務内容について教えてください

    現在はお客様のオフィスに出向しながら、開発環境の調査と、さまざまなセンサーから収集されたデータをクラウドに送るというフローにおける、中間部分の開発を行っています。いわゆるIoTという分野ですね。さまざまなセンサーからさまざまなデータを取り、それらをお客様の欲しい形に合わせて可視化するプロジェクトを担当しています。

  2. Q.2

    Q.2

    ニューソンへ入社した理由は?

    私は元々情報系ではなく、大学では機械系や制御系を学んでいました。しかし大学4年の頃、実際に就活をしていく中で違和感を感じるようになり、本当はどんな仕事に就きたいのか改めて考えてみたんです。そこで行き着いたのが、「機械にまつわる仕事はしたいけど、自分が作りたいのはハードウェアではなく、それを制御するソフトウェアの方だ」ということでした。それから方向転換をして、縁あってNTTデータニューソンに入社することができました。

  3. Q.3

    Q.3

    仕事の楽しい部分と大変な部分を教えてください

    大変なのはやはり、知識が足りない部分を補填することですね。新入社員研修で基本は学べますが、それでも実際の業務に入るとわからないことも多くありました。
    私の場合は、まずタスクを実行するために何が必要かを整理し、それに関する本やサイトで知識を吸収する。それから、一度そのタスクに類似するような開発を自主的にやり、ある程度の流れを掴んでから実作業に入るようにしています。もちろん、先輩方に教えていただくこともありますが、まずは自分でやってみることが大事かな、と。楽しいのは、そうやって苦労して作ったものが正常に機能したときですね。

  4. Q.4

    Q.4

    業務の中で成功したこと、失敗したことはありますか?

    正直に言って、まだ大きな成功体験はありません。ですが、先輩方に助けていただきながら、手探りでスキルを積み重ねてきました。そういった中でも、現在まで与えられたタスクは達成できているので、今の時点では比較的上手くいっているのではないでしょうか。
    失敗という点でも同じく大きなことはないのですが、日々の反省という観点で言えば、「もっと効率良くできたのにな」と感じることは多いです。とはいえまだ入社して1年半なので、まだまだこれからだとも思っていますし、先輩方もしっかりフォローして下さるので、今後もチャレンジしていきたいです。

  5. Q.5

    Q.5

    ニューソンへの入社を希望する方々へメッセージをお願いします

    情報系が未経験の方でも、やれば必ずできるようになるということ。もちろん自分自身での努力も必要ですが、みなさん本当に親切に教えてくださいますし、とても気軽に相談できる環境であると思います。そういう意味では、やりたいという気持ちさえあれば受け入れてサポートしてくれる会社なので、是非一緒に成長しましょう。

INTERVIEW他のメンバーも見る

01

ソリューション事業部 BPM担当

須藤 千賀 CHIKA SUDO

2019年入社

03

基盤サービス事業部 クラウド担当

山田 晃平 KOHEI YAMADA

2019年入社

社員を知る一覧へ